どんど焼き

今年も、1月15日の日曜日に見立こども広場で「どんど焼き」を行いました。
皆さんに集まっていただき、 「今年も作りました(門松編)」で製作した門松などを焼きました。

どんど焼きは、 門松やによって出迎えた歳神様を焼くことによって炎と共に見送る意味があるそうですね。
これは、 「wikipedia(左義長)」を見て勉強したものです。
それに、 呼び方もたくさんあって、 見立では何と呼べば良いのか迷ったのですが、 今回は「どんど焼き」にしました。

右下の写真「どんど焼き その20」に写っている鍋には芋が入っています。
これは、 皆さんが持ち寄ったもので、 きれいに焼けた焼き芋を皆でおいしくいただきました。

その時の様子を写真で紹介します。

どんど焼き その1 どんど焼き その2 どんど焼き その3 どんど焼き その4 どんど焼き その5 どんど焼き その6 どんど焼き その7 どんど焼き その8 どんど焼き その9 どんど焼き その10 どんど焼き その11 どんど焼き その12 どんど焼き その13 どんど焼き その14 どんど焼き その15 どんど焼き その16 どんど焼き その17 どんど焼き その18 どんど焼き その19 どんど焼き その20 どんど焼き その21

このページの先頭へ




掲載日:2012年1月17日